こんにちは!お知らせです♪→みのる窯・しがらきだらけ別館★[信楽よいもの通信ショップ]がオープンしました!「絆」応援セール#家族の絆、大事な方への感謝の気持ちを伝える「うつわ」食卓を華やかにする「食器」をご用意しています!7月度ブログ読者優遇セール、ご利用者ください!


信楽で陶芸を始めて23年。「みのる窯ブログ」では陶芸家としての手作り奮闘記や長く器を使うための豆知識をお伝えしたり、あなたの食卓に自信を持ってお届けできる「うつわ」をご紹介します!


by minorugama

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

外部リンク

カテゴリ

全体
★初めてご覧の方へ
┏みのる窯の紹介
┠松川実・京子のご紹介!
┣お問合せ&お申込み
┗みのる窯へのアクセス
★通販&店販商品情報
┏ネット通販・お取寄せ品情報
┠・・・「お試し」メニュー
┠・・・「カップ類」メニュー
┠・・・「鉢どんぶり」メニュー
┠・・・「お皿」メニュー
┠・・・「お茶碗」メニュー
┠ギャラリーおすすめ商品情報
┣ぶらり旅陶芸教室受付中!
┠注文品受付OKです!
┠・・・「個人」お祝いメニュー
┠・・・「店舗食器」メニュー
┗他作家さん商品情報
★読者向け月間セールス情報!
┏みのる窯月度セールス
┗信楽イベント情報
★陶芸家の日常・つぶやき
┏松川実・京子のつぶやき
┣ ゴスペルコーナー
┗ 信楽観光歴史
★リンク
未分類

検索

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

最新のトラックバック

Skypeボタン

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ようこそ山形の新婚さん!!

「新婚さんいらっしゃ~い!!」

先週金曜日夕方、私の短大の山形の親友の次女が、新婚旅行でうちに一泊泊まりで来てくれた。
関西は奈良・大阪・京都そして最後に信楽を計画に入れてくれた。
古い日記にサクランボの話を載せたことあると思うけど、親友は実家がサクランボ・りんご農家、嫁いだ先が布団屋で毎日手作りの布団を縫っている。新婚旅行とあって、主人も玄関には豪華判の梅と椿をバッチリ生けてくれた。
布団屋のお嬢なので布団がええのせなあかん思うけど、羽根布団もないし、煎餅までとはいかんけど、
「ゴメンネ~」と言いつつ、全くお揃いでない布団だった。
b0125311_16482984.jpg

b0125311_1649639.jpg

二人は、14日に山形で120人も披露宴によぶ豪華判の結婚式を挙げた。山形はまだまだそう言う習慣はあるそうだ。
新婚旅行は海外に行くのも多いが、関西で神社仏閣、何より美味しいものツアー、そしてみのる窯で陶芸教室をするのが夢だったそうだ。
あきちゃんに、厚君のWあっちゃん。24歳のWあっちゃんは今時こちらでは見た事ない風流。
礼儀正しくって思いやりがある。両親がいて、おじいちゃんおばぁちゃんがいて仏様があって大勢の家族の中で気配りの出来るしっかり躾のいき届いた若い二人。新婚家庭は二人とも、おじいちゃんおばぁちゃんと同居も構わないと言うそうだ。
お嫁さんのあきちゃんは底抜けに明るい。箸が転んでも笑っている。二人は高校から付き合って7年だそうだがもう兄妹になった感じ。二日間一緒にいて、ホントさわやか。
そんなさわやかな仲のよい二人は揃って、マイラーメン鉢を作陶。
お支払い時には、彼らの共通のお財布が3つあって、今からきっちりしているあきちゃんは、しっかりもののいいお嫁さん、山形の同級生も安心です。
最後に彼が「仏様にお参りさせて下さい」と言う。
お泊りの部屋は仏間。仏様は小さいが若い方がお泊りの時は仏様には申し訳ばいけど、寝られないと困るので小さい仏壇はお軸で目隠している。お参りしてくれる彼らに、うちに対しての尊敬の念に対して、感きわまった。二人の将来は非常に明るい展望が見え嬉しい限りだった。
遠い山形からよく来てくれた二人、何やら信楽一番良かったと聞いてとっても嬉しかったみのる窯でありました。
b0125311_16455260.jpg
b0125311_1646728.jpg

[PR]
by minorugama | 2010-03-23 17:03 | ┏松川実・京子のつぶやき