こんにちは!お知らせです♪→みのる窯・しがらきだらけ別館★[信楽よいもの通信ショップ]がオープンしました!「絆」応援セール#家族の絆、大事な方への感謝の気持ちを伝える「うつわ」食卓を華やかにする「食器」をご用意しています!7月度ブログ読者優遇セール、ご利用者ください!


信楽で陶芸を始めて23年。「みのる窯ブログ」では陶芸家としての手作り奮闘記や長く器を使うための豆知識をお伝えしたり、あなたの食卓に自信を持ってお届けできる「うつわ」をご紹介します!


by minorugama

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

外部リンク

カテゴリ

全体
★初めてご覧の方へ
┏みのる窯の紹介
┠松川実・京子のご紹介!
┣お問合せ&お申込み
┗みのる窯へのアクセス
★通販&店販商品情報
┏ネット通販・お取寄せ品情報
┠・・・「お試し」メニュー
┠・・・「カップ類」メニュー
┠・・・「鉢どんぶり」メニュー
┠・・・「お皿」メニュー
┠・・・「お茶碗」メニュー
┠ギャラリーおすすめ商品情報
┣ぶらり旅陶芸教室受付中!
┠注文品受付OKです!
┠・・・「個人」お祝いメニュー
┠・・・「店舗食器」メニュー
┗他作家さん商品情報
★読者向け月間セールス情報!
┏みのる窯月度セールス
┗信楽イベント情報
★陶芸家の日常・つぶやき
┏松川実・京子のつぶやき
┣ ゴスペルコーナー
┗ 信楽観光歴史
★リンク
未分類

検索

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

最新のトラックバック

Skypeボタン

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:未分類( 54 )

本日甲賀市教室で初級の最後のクラスです

2年前から始まった甲賀市の教室も本日をもっていったん終わりになります。
本日はクラスの最後はいつものランプ作りです。
35歳までの若いパワーをいっぱいもらって、と言うか若いパワーを吸って一段と若返った私であります??
今晩初級のクラス方集まって下さい!

さて、主人の方はグループ展は沢山来て頂いてるそうでありがとうございます。今回は柿渋のカバンはとってもシックで人気があります。ホント素敵で私も欲しいです。
ギャラリーパテリさんの出品作品、今日はこんなん紹介です。
この片口人気のアイテムです。
b0125311_17443370.jpg

そしてどこにいっても人気なのが灰釉スープカップ、やはり追加がきました、これホントにお薦めです!
b0125311_17444488.jpg
b0125311_17445646.jpg

そして毎日使う面取り小鉢。お店では一人毎のお茶請けに、我家は夕べは白和えでした。
b0125311_1746468.jpg
b0125311_17465424.jpg


「GALLERY パテリ」 グループ展のお知らせ
巧手、輝く ~和陶器・布一途柿渋展~  ・器・・・・松川実 ・ 藍の干支タペストリー  ・塗箸  ・柿渋染め・・・布一途            バック・スカーフ・小物など

とき : 12月6日(月)~12月16日(木)12:00~18:00
     ※9日(木)は休み  

ところ :  埼玉県越谷市千間台西4-13-40
      048-974-7135   (東武伊勢崎線「せんげん台」駅より徒歩13分)
松川の画廊の在廊はなく、申し訳ありません(。。)
[PR]
by minorugama | 2010-12-09 17:51

鳥の巣さん

 先週一週間お休みさせてもらって有難たかったです。ありがとうございました。
その間、年に一度の植木屋さんがみのる窯の唯一の黒松の剪定に来てくれました。お店を建てた時、お客様の奈良の植木の設計士さんに依頼した時、槙(まき)を植える設計だったのに、私の叔父が「植木はやっぱり松やで!なぁ松川はん!」すると「そやなぁ、松川やから松やなぁ!」と言うことで松になってしまいました。設計士さんは槙だと手入れがいらないと親切に設計してくれはったのに・・・でした。松を植えてかれこれ20年弱。年に一度の懐の痛~い剪定行事です。この植木屋のおじさん、うちでは3軒目ですがとってもいい方で、もう長いお付き合いになってます。さて今年は松に鳥の巣があってウズラ位の大きさの卵が2個ありました。巣は針金や木切れでうまいこと作っていました。はっきりはわからないけど、きっとウズラやと思います。
b0125311_2074226.jpg

b0125311_207384.jpg


さて今年も早くも師走に入りました。ホンマ早いですね、早過ぎですね。。。
ブログ更新ですがだいたい、火曜・木曜・日曜の週に3回にさせて頂きます。まぁ私の事ですから日は変則的ですがブログアップしたらお知らせする何とか対策言うのも近じかしますのでよろしくお願い致します。
では明日は甲賀市教室初級さんの最後のクラスです。明日のブログは埼玉の2人展のお知らせになります。
では2010年、最後12月も頑張りましょうね!
[PR]
by minorugama | 2010-12-01 20:08

土鍋でタジン風鍋

今日は信楽まちなか芸術祭のかけこみ来客が何軒かありました。まちなかのお陰でお店や教室が忙しかったりで、ちゃんと食事を作る時間がない日が続きました。そこでテレビで簡単そうんなのでタジン鍋を使ったお肉とお野菜の蒸し鍋を見たのでやってみました。
b0125311_22192947.jpg
b0125311_22193720.jpg
b0125311_22194423.jpg

。信楽の国道の陶器屋さんでも「タジン鍋あります」とカラー写真を掲げた看板が出ています。先日よりたまにしか行かない大型スーパーやデパートでタジン鍋をちゃんと見てきました。あのとんがんたタジン鍋の上の細くなった部分は穴が開いてない事聞いてましたが何で細長く上に長いのか不思議です。そこでタジン鍋のない我家は土鍋でやってみたらそれなりに出来ました。オリーブオイルでニンニクを焼いて、次に鶏肉を半分位炒めます。そして取り出して、その日にあったお野菜、ピーマン、かぶらの葉っぱ、人参を引いて鶏肉を戻して上にのせ、蓋をして蒸し焼き、ハーブ、塩コシューで出来上がり。お皿は最近人気の萩釉ギザギザ皿です。ギザギザがいいそうです。
[PR]
by minorugama | 2010-11-22 22:23

甲賀市陶芸教室の滋賀銀行フロー展・2

 甲賀市陶芸教室の滋賀銀行フロー展で今回難しかったものでうまく焼けたのが「蓋物」です。
b0125311_2272275.jpg
b0125311_2274366.jpg


また冬に向けて手作りの酒器セットもいいです。徳利だけでなく片口の酒器はレンジでチンが早くでき中身がよく見え飲み過ぎないからいいです。

b0125311_228283.jpg

b0125311_2284640.jpg

b0125311_22115326.jpg

それから最近テレビコマーシャルでやたらと子丼でご飯食べてるの見かけます。
ガサガサっとおかわりなしにかけこむ子丼は便利そのものです。
b0125311_22122470.jpg
  
期間は今月中です。どうぞお出掛け下さい。
     ・「信楽まちなか芸術祭」 http://tri.shigaraki-sp.com/   
 ・信楽の情報満載 「しがらきだらけどっとこむ」http://www.shigaraki-darake.com
[PR]
by minorugama | 2010-11-19 22:21

信楽観光ボランティアさんの働き

信楽も色々なボランティアさんの働きがあります。その中で今大変働いて下さっているのは「信楽まちなか芸術祭」の為の観光案内ボランティアさんです。
b0125311_23294424.jpg
この期間は長く、54日間です。30名弱いはるそうですが、その方々が交代で信楽町長野二本丸町のお地蔵さんに毎日つめてくれてはります。この団体は普段から信楽・信楽焼の歴史を勉強され、郷土愛好家さんでもあります。近所の女性観光案内ボランティアさんは「私らは信楽の観光案内をして、そしてお客さんが電車乗って帰らはる時、手振って最後まで見送るねんで!!信楽に来たお客さんに喜んでもろてな、そして焼屋さんで1個でも陶器買ってもらわな信楽の町は発展していかへんやん、なぁ京子ちゃん!!」と熱く熱く語られます。私は自分の店のことしか考えないのに「信楽の為に」と思ってくださるこの有難い熱い思いにとっても励まされたのでありました。
   ・「信楽まちなか芸術祭」 http://tri.shigaraki-sp.com/   
 ・信楽の情報満載 「しがらきだらけどっとこむ」http://www.shigaraki-darake.com
[PR]
by minorugama | 2010-11-14 23:35

お茶しましょう!

今日は一日かけて冬支度。と言って夏物冬物の入れ替えではありません。電気カーペットを出して、テレビの入れ替えです。テレビの入れ替えて、なんぞや?ですが、我家は冬になると小さいテレビをリビング(食堂)に入れて部屋を間仕切りし、大掃除してやっと冬準備が出来るのです。
さて、本屋に展示室が出来てはや1ヶ月。ちょっと頑張って生けた花も長生きしてくれてます。
b0125311_19253129.jpg

お店でお客様にお茶してもらってても別のお客様が入って来られると双方気を使われます。これで本屋でゆっくりお茶が出来るようになりました。
b0125311_19261049.jpg

そうそう、昨日作家のゆかりちゃんの来年の干支うさぎさんが入りました。手の平サイズで1050円です。
b0125311_19254729.jpg

主人の展示物の中に可愛らしい心和むうさぎちゃんもよろしくです。  お茶しに来て下さいませね~~!!
  「信楽まちなか芸術祭」 http://tri.shigaraki-sp.com/   
信楽の情報満載 「しがらきだらけどっとこむ」http://www.shigaraki-darake.com
[PR]
by minorugama | 2010-11-10 19:30

ちゃっかりみのる窯ですみません。。。

 この度の信楽まちなか芸術祭の周遊ガイドの陶芸教室部門にみのる窯陶芸教室を載せて貰ったら結構来てくれはります。
日曜は教室お休みとなってますが、お声掛けてくださるので昼から1時半以後でよろしかったらと言ってお受けしています。
さて今日は長男の元同僚の若い方がペアで昼から教室に来てくれはりました。そして教室終わってゆっくりティータイムしてる時の話です。住まいは滋賀県近江八幡市で、最近はお菓子の「たねや」が有名です。そしてよく聞くとびわ湖の沖島に住んでるそうです。
「え~びわ湖の沖島って人住んでったっけ?」と尋ねると100人位住んでるそうです。そこで「毎朝の通勤は定期便ですか?」と尋ねるとたいがいの人はボートを持って通勤してる言う話でびっくりしてしまいました。信楽からわずか一時間位の滋賀県近江八幡市、滋賀県民やのに知らなかった。国語で習ったやろか思って不思議な世界でした。主人と私は、今度乗せてもらう事になりました!
おみやげは彼が気に入った鈴の鳴る「ナラ灰鈴カップ」などに決定です。
b0125311_1944253.jpg

b0125311_1981841.jpg

お~また行くとこ出来た!!ちゃっかりみのる窯でありました(笑)

   「信楽まちなか芸術祭」 http://tri.shigaraki-sp.com/   信楽の情報満載 「しがらきだらけどっとこむ」http://www.shigaraki-darake.com
[PR]
by minorugama | 2010-11-07 19:11

素直な人

 今日は友達が団体様の教室のティータイムのお茶出しにお手伝いに来てくれました。先日習ったサツマ芋スィーツ作りも早速してくれました。夕食も共にし、だんだん置き場所もわかって慣れてきた友達に「コーヒー入れてくれるか?」と頼んだら「あ、いいよ!」と歯切れのいいお返事。そして熱々のコーヒー入れてくれたから食後のコーヒーを入れてもらえるって、すごい贅沢で嬉しいです。カップだけだったので「茶托引いてなぁ~」と私が頼むと「うん、わかったよぉ~」とこれまた素直なお返事。疲れてくると、茶托仕舞うの手間やしもういいやんと思います。だけど半日うちでボランティアして、最後の最後まで手伝ってくれるのでどれ程有難い事か。そして今晩最後の後片付けをしてた時、この京都生まれの竹マドラーを見て思いました。竹マドラーも100斤から色々あり、すご~くよく似てるけど、この京都生まれの竹マドラーは、どことなく品があって強くて1本380円で10年は使えます。竹も素直、人も素直がいいよねって思う土曜の今宵でありました。
b0125311_093588.jpg

明日もいいお天気そうですね。明日11月8日は「たぬきやすむでぇ」の日。
http://www.e-shigaraki.org/tanuki/そして信楽町長野新宮神社で「げなげな市」。「信楽まちなか芸術祭」の企画も満載。秋の信楽どうぞ~~。

「信楽まちなか芸術祭」 http://tri.shigaraki-sp.com/  
[PR]
by minorugama | 2010-11-06 23:59

本日11月3日(文化の日)はみのる窯で芋掘りです

本日11月3日(文化の日)はみのる窯で芋掘りです。
先日試しに畑のお芋さん掘ったら、鳴門金時芋が立派なのが入っていました。
時間は10時半から掘ります。教室北さんの黒豆も採ります。
教室・世話人の神戸の北さんが芋焼鍋をレンタカーで持参です。
参加人は200円から400円の苗基金もありますのでよろしくです。
実のなる「みんなの木」をボチボチ植えて春・秋には収穫祭のサンクスギビングです。

まったく関係ない写真、師匠とこの愛猫くーちゃんの技紹介。お葬式の手伝い中、お茶碗洗らってたら、くーちゃん、水飲みにきてくれるのでびっくりです。くーちゃん自身の水のみ場があっても、水道の水を出していると飲みにくるらしいです。うまいことシンクに乗ってすごい得意技でした。
b0125311_0114477.jpg

[PR]
by minorugama | 2010-11-03 00:15

信楽窯業試験場の大物ロクロ・女性研修生

先日より信楽窯業試験場に通っていると、大物ロクロの研修生に若い女の子が長い足であぐらをかいて大物のろくろ挽いてはります。
b0125311_19142238.jpg
彼女に聞いてみると信楽の陶器屋のお嬢さんで、彼女のパパは私より2つ年上の試験場の先輩で大物ロクロ習って今では立派な大物商品の陶器屋のメーカーさんです。
私の研修生の時とは大違いで、綺麗に化粧して今時のお嬢さんです。
この大物ロクロを習っておくと、2mの壷でもロクロで挽けるようになります。今時流行りの、温泉の家族風呂の陶器の風呂桶など信楽焼がよく流行っていますがこれなども挽けます。私の習った35年前の女人禁制だったやきもの界から、今は女性大物ろくろ師まで生まれる今時でありました。

「信楽まちなか芸術祭」 http://tri.shigaraki-sp.com/  
  信楽の情報満載 「しがらきだらけどっとこむ」http://www.shigaraki-darake.com
[PR]
by minorugama | 2010-10-31 19:16