こんにちは!お知らせです♪→みのる窯・しがらきだらけ別館★[信楽よいもの通信ショップ]がオープンしました!「絆」応援セール#家族の絆、大事な方への感謝の気持ちを伝える「うつわ」食卓を華やかにする「食器」をご用意しています!7月度ブログ読者優遇セール、ご利用者ください!


信楽で陶芸を始めて23年。「みのる窯ブログ」では陶芸家としての手作り奮闘記や長く器を使うための豆知識をお伝えしたり、あなたの食卓に自信を持ってお届けできる「うつわ」をご紹介します!


by minorugama

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
★初めてご覧の方へ
┏みのる窯の紹介
┠松川実・京子のご紹介!
┣お問合せ&お申込み
┗みのる窯へのアクセス
★通販&店販商品情報
┏ネット通販・お取寄せ品情報
┠・・・「お試し」メニュー
┠・・・「カップ類」メニュー
┠・・・「鉢どんぶり」メニュー
┠・・・「お皿」メニュー
┠・・・「お茶碗」メニュー
┠ギャラリーおすすめ商品情報
┣ぶらり旅陶芸教室受付中!
┠注文品受付OKです!
┠・・・「個人」お祝いメニュー
┠・・・「店舗食器」メニュー
┗他作家さん商品情報
★読者向け月間セールス情報!
┏みのる窯月度セールス
┗信楽イベント情報
★陶芸家の日常・つぶやき
┏松川実・京子のつぶやき
┣ ゴスペルコーナー
┗ 信楽観光歴史
★リンク
未分類

検索

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

最新のトラックバック

Skypeボタン

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:┏松川実・京子のつぶやき( 149 )

お店のイメチェン

今日も寒かったですね。小さい頃の寒さが戻ってきたような。つららが溶けないけれど、雪はなく道はすいています。
さて、お正月よりお店のイメチェンしています。若い子が多いのでこれでちょっと若向きになったでしょうか。
種類別に並べてみんました。
b0125311_18405193.jpg

まず私の色絵付けコーナーのめし碗。
b0125311_18405945.jpg

カップコーナー。
b0125311_1841665.jpg


b0125311_18415147.jpg

そして主人炭化コーナー。
b0125311_18445829.jpg

そしてナラ灰と萩釉と貝紋コーナーです。
b0125311_18454766.jpg

3分の1に減らしすっきりしました。

 ピンクの絨毯が敷かれました。ちょっと明るいイメージになったでしょうか。
 次回も続きます。
[PR]
by minorugama | 2011-01-16 18:50 | ┏松川実・京子のつぶやき

コーヒーカップ碗皿

信楽のどこのお店もマグカップは沢山ありますが、コーヒーカップとなるとなかなかお気に入りを捜すのは大変です。
信楽のコーヒーカップのイチオシは無形文化財の高橋春斎氏の登り窯のコーヒーカップで、焼き締めのお好きな方は必ず欲しがると言っていい程いいものです。
先月よりみのる窯ではコーヒーカップのご希望が続きました。
みのる窯はコーヒーカップは数少ないのですぐに在庫切れです。そこでマグとお皿をあれこれ組合せてみました。
みのる窯ギャラリーの定番の炭化カップで私のいちおしはこのマグです。大きくもなく小さくもなくオーソドックスですが飽きがきません。炭化ものは本焼きを2回、2回目は炭を入れて焼くので皿が焼けません。カップは家庭用には大きいのでいいです。もう一杯お変わりに話の途中で席を立つことないのでこれ位の大きさをお薦めします。
b0125311_23145318.jpg

b0125311_232232100.jpg

次に本焼き1回でいい萩釉の碗皿を組みまわせました。
b0125311_2343387.jpg

b0125311_2321499.jpg

次にみのる窯の定番のナラ灰釉のコーヒーカップです。上品なカップサイズです。
b0125311_23131017.jpg
b0125311_23132783.jpg
b0125311_23133685.jpg

b0125311_23243626.jpg
今回はナラ灰葉皿と組みまわせました。お皿は菓子皿や盛皿でとっても上品でこれに決定しました。
[PR]
by minorugama | 2011-01-13 23:22 | ┏松川実・京子のつぶやき

西武展覧会無事終わりました。

 「第5回 新春 信楽陶耀会展」の大津西武展覧会、昨日10日で無事終わりました。お寒い雪もちらついた期間、ご覧下さりありがとうございました。心より感謝いたします。

さて今日は夕ご飯アップです。長崎ちゃんぽんとサラうどん頂いたと前回アップした続きです。今回はサラうどんを青萩水玉たわみ盛鉢に盛りました。
b0125311_2356261.jpg

この量は1人で1.5人分です。筋肉も目も記憶力すべて衰えたのに、食欲だけは衰えなく困っています(泣)。有難い話なのですがね、実によう食べます。最近何でも長鉢盛っていましたが、サラうどんは平べったくしかもあんかけがのるので、深みもいるのでこの器はちょうどいいです。
b0125311_235989.jpg

b0125311_001840.jpg

そして新作の萩釉のカップです。
b0125311_023245.jpg

b0125311_23514844.jpg

b0125311_23521641.jpg

カップの中は白のマット釉です。石入りの土なので茶渋はついてきます。中身はお茶ではありません。義姉からもらった手作りブランディー入りの梅酒で最高に美味です。
最後にこの長寿箸。
b0125311_23524542.jpg
生徒さんの母上が亡くなられて先日お参りに行った時の供養に頂きました。88歳以上の方が亡くなったらこのようにお箸を差し上げるそうです。15分隣の伊賀市の方ですが、土地も変われば風習も変わるものです。
新しいお箸でまたまた食べ過ぎのみのる窯でありました。
[PR]
by minorugama | 2011-01-11 23:53 | ┏松川実・京子のつぶやき

人の親切身にしみます~

 今日はお友達になったお客様から誘われ隣町水口まで配達かたがたお出掛けでした。大きなスーパーの中のマクドで会ったら彼女から「おめでとう、はいどうぞ!」とこのお年賀と書いた祝儀袋をもらいました。
「へぇ~!嬉しい!!!」と大はしゃぎな私。年配の方はパーマ屋さんとかに年末年始にもらうとか美容師さんに聞いてはいたが、生まれて初めての経験、嬉しかった!「年始はお商売屋さんにあげてるの!」と言う彼女の亡きご主人は武田信玄の末えいらしい。私は干支盃をプレゼント。
b0125311_0252656.jpg
b0125311_02543100.jpg

それから彼女の車に乗ってお買い物。それじゃ私はケーキセットをおごろうと思い、町で有名なコーヒー屋さんのお向かいに目にとまった美容室の門松。雑誌に出てきそうな三角の籠生けされ天井までありました。
b0125311_0264236.jpg
b0125311_027779.jpg

それからカットをして、帰ろうと思ったら車のキーを押しても車は反応なし。さっき理容室で親切な理容師のお兄さん二人に車のキーの効きが悪いので、100金で買ってきた新しいリチューム電池を変えてもらったとこやし~、あ~おかしいなぁと思ったら、スモールランプが付いていた!しまったバッテリー上った・・・・久々にやってしまいました・・・・。古い車で何度もやってる私は手馴れたものでケーブルを繋いで、充電させてくれる誰か親切そうなお兄さんはいないかと見定めていた。雪は降るし、夕方6時で誰も早く帰宅したい頃。昼間でも女性には嫌がられる。大きい車の20歳位のお兄ちゃんに頼んだら、すっごい悪そうに断るお兄ちゃん、きっとバッテリーの場所とかケーブルの繋ぎ方とか知らないやろうなと思った。待つ事10分、お隣に置いた車の女性が帰ってきたので頼んでみたら、「私もやったことある。。」と、親切に繋がせてもらったけどエンジンがかかりそうでかからない。じゃもっと大きな車を待っていたら、さっき買い物に行って帰って来たブラジル人らしきお兄さんにダメもとで言ったら、全然OKだった。なかなかかからなかったけど彼らの手馴れた指導でやっとかかった。「ボンジア!」(ポルトガル語)と私が言ったら「僕らはスペイン人です!」と言う。先ほど買ったお菓子をもらってもらおうと「いらないいらない!!」と言う彼らの車を追いかけ無理やりもらってもらった。

日付も変わり、新年も7日正月で新学期です。明日からまたブログはだいたい火曜・木曜・日曜の週3回の更新になります。
人の親切が身にしむ新年、年末主人に続いて怪しげなドジドジみのる窯でありました。
[PR]
by minorugama | 2011-01-07 00:35 | ┏松川実・京子のつぶやき

1月5日は托鉢(たくはつ)

 今日は亡き父の実家、信楽「蓮月」窯に新年のご挨拶に行ってきました。
大きな屋敷の大きな本屋に88歳で一人で住んでいる叔母。
耳が遠くなった以外、元気はつらつ、今だ和裁の大プロ、現役で働いています。
年末から私が来るのを待っていてくれた叔母は、飛び切り旨い日野菜漬けを用意してくれていました。
b0125311_1881144.jpg

話している中に、お寺さんの托鉢(たくはつ)が回って来てくれました。息子の同級生二人26歳の、若お坊さんがお参りしてくれました。あ~それならうちも来はるはと思い、家に帰った我家はお父様のお坊様がお参りして下さいました。お寒い中ご苦労様でした。後ろ姿をシャメさせてもらった時、今年は藁草履から運動靴に変わっていました。
b0125311_18132291.jpg

b0125311_18113719.jpg
b0125311_18115192.jpg


そして主人は今日は西武の当番に行っています。

「第5回 新春 信楽陶耀会展」で、明日6(木)は唯一女性の会員の飯山園子さんが会場にいます。

■会期:2011年1月2日(日)~1月10日(月・祝)
  ※最終日は午後6時にて閉場いたします。

■【出品作家】:荒川 智、井伊 昊嗣、飯山 園子、織田 阿奴、加藤 喜代司、加藤 肇、神埼 継春、神埼 宗昭、神山 直彦、小林 勇超、迫 能弘、篠原 希、谷野 明夫、西尾 瑞舟、廣田 忠美、古谷 和也、松川 実、山村 秀和
※五十音順

■ところ:滋賀は大津西武百貨店の4階アートサロン
          〒520-8580
          滋賀県大津市におの浜2-3-1  077-521-0111(大代表)
[PR]
by minorugama | 2011-01-05 18:14 | ┏松川実・京子のつぶやき

明日5日(火曜)松川実は大津西武にいます

b0125311_19425959.jpg
 今日はすっかり雪も消え、ウォーキング日和でした。
お店も開店2日目、お若いカップルの多い事。
b0125311_1941576.jpg
b0125311_19412456.jpg

新婚さんの器の品定め。「よい器はお料理やる気が出てくる!」と、なかなか高価な器を思い切って買う時の二人の相談が面白いの。
「どの財布にする?」でした。
前も同じ会話がお若いカップルにありました。
新婚さんの上手なやりくりです。

さて、昨日もお知らせしましたが、滋賀は大津西武百貨店の4階アートサロンの
「第5回 新春 信楽陶耀会展」で、明日5日(水曜)松川実は大津西武にて、当番で一日会場にいます。
是非お越し下さい。

■会期:2011年1月2日(日)~1月10日(月・祝)
  ※最終日は午後6時にて閉場いたします。

■【出品作家】:荒川 智、井伊 昊嗣、飯山 園子、織田 阿奴、加藤 喜代司、加藤 肇、神埼 継春、神埼 宗昭、神山 直彦、小林 勇超、迫 能弘、篠原 希、谷野 明夫、西尾 瑞舟、廣田 忠美、古谷 和也、松川 実、山村 秀和
※五十音順

■ところ:滋賀は大津西武百貨店の4階アートサロン
          〒520-8580
          滋賀県大津市におの浜2-3-1  077-521-0111(大代表)
b0125311_19431659.jpg

[PR]
by minorugama | 2011-01-04 19:43 | ┏松川実・京子のつぶやき

2011年・新年あけましておめでとうございます!

 「2011年・新年あけましておめでとうございます!」昨年はつたないブログを読んで下さりありがとうございました。
そして信楽・みのる窯までお出掛け下さり、本当に嬉しい限りでした。
特に信楽まちなか芸術祭が54日間あり、全国から23万人の方が信楽に来て下さり、新しい出会いが沢山ありました。
b0125311_352046.jpg

あっと言う間に年末を迎え、そして只今元旦3時41分、お店の温度0度。外の国道は雪が10cm積もりツルツルのアイスバーンであります。画像は今年の2011年の干支「うさぎ」さんの湯呑みです。そして手前は前川パパのうさぎ箸置き、そして前川幸市君のお犬さまです。とっても気に入って年末買ってしまいました。
また「初嵐」と言う我家の白の椿です。初嵐は椿の中で一番早く咲く種類です。
元旦、静かな朝を迎えようとしています。
2011年、今年もどうぞどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by MINORUGAMA | 2011-01-01 03:56 | ┏松川実・京子のつぶやき

新しい急須でお正月を

  うさぎの干支箸置きを今年も御注文頂いた埼玉のM様。もう一度お電話頂き、新しい急須がご希望です。以前に大友さんのポットを送ったので今度は急須です。ポットには網が付きませんが、みのる窯では扱い便利な茶こしの中網を2mm単位で茶こし網を仕入れて急須に入れています。。今回は5種類の急須を紹介。
b0125311_22363131.jpg

まず大友作のスタンダードな粉引き急須。
b0125311_22374853.jpg
b0125311_2238572.jpg

大友作のちょっと変わった縦長の粉引き急須。
b0125311_22391367.jpg
b0125311_22394180.jpg

大友作の灰釉急須。これ、口が広くて、軽くて使い勝手よさそう。
b0125311_22401449.jpg

b0125311_22405219.jpg

そしてみのる窯の萩釉急須。4ケの急須 どれも6300円
b0125311_22412563.jpg
b0125311_22413289.jpg
b0125311_22421036.jpg

b0125311_22421841.jpg
b0125311_2242262.jpg

ちょっと上等な貝紋急須。12000円。
b0125311_22432929.jpg
b0125311_22434152.jpg
すべて中網付きです。

結局みのる窯の萩釉急須に決定しました。新しい急須でお正月をお迎え下さい
[PR]
by minorugama | 2010-12-26 22:52 | ┏松川実・京子のつぶやき

着物のリメイク

 12月12(日)アドベントの第3週になりました。今朝から教会に行ったら、4本ある赤いロウソクが3本ついていました。クリスマスにイエス様が誕生して下さる1ヶ月前からをアドベントと言い、来週はいよいよクリスマスですね。
さて先日、信楽で茶畑を持ってお茶の生産をしておられるHさんが、古布で服が出来たので見せてもらいました。今年の秋の文化祭に出品されたものです。うちにあった着物のリメイクの本を見て作らはったものです。このエプロンとベストはきっと大正か昭和の始めの唐草の布団カバーで藍染です。骨董屋ではめちゃくちゃ高いものです。代々のお家なので新築される時に捨てずに持ってらしたものです。
b0125311_18395611.jpg

b0125311_18304166.jpg
b0125311_18305137.jpg

また絽の着物のブラウスも上品です。
b0125311_1834971.jpg

b0125311_18403725.jpg
またこのロングドレスは私が頂いたドレスを見て、銘仙の着物で作らはりました。いい柄ですね。
b0125311_18411651.jpg

b0125311_18325346.jpg

彼女は若い頃にしっかり洋裁と和裁を習っておられたのでとってもお上手で羨ましい限りでした。
日本の古い着物のリメイク、大好きです!
[PR]
by minorugama | 2010-12-12 18:46 | ┏松川実・京子のつぶやき

「GALLERY パテリ」 展の食器紹介

「GALLERY パテリ」 グループ展
巧手、輝く ~和陶器・布一途柿渋展~  ・器・・・・松川実 ・ 藍の干支タペストリー  ・塗箸  ・柿渋染め・・・布一途            バック・スカーフ・小物など

とき : 12月6日(月)~12月16日(木)12:00~18:00
     ※9日(木)は休み  

ところ :  埼玉県越谷市千間台西4-13-40
      048-974-7135   (東武伊勢崎線「せんげん台」駅より徒歩13分)


炭化マグカップでみのる窯の新作です。オーソドックスな形です。
b0125311_2347683.jpg
b0125311_23471466.jpg
お客様がコーヒーがたっぷり飲めるようにと、主人にリクエストして作ってもらったものです。コーヒーがなかったら生きていけない我家です。また話がはずむとコーヒーがもっと、となると最初からぎょうさん入れてたっぷり注ぎたい私です。
b0125311_234756100.jpg
b0125311_2348112.jpg

主人は日に6杯位は平気に飲むので、大ぶりマグです。
b0125311_23524952.jpg


カップの中はみなビードロが溜まっていて綺麗です。


松川の画廊の在廊はなく、申し訳ありません(。。)
[PR]
by minorugama | 2010-12-07 23:57 | ┏松川実・京子のつぶやき