こんにちは!お知らせです♪→みのる窯・しがらきだらけ別館★[信楽よいもの通信ショップ]がオープンしました!「絆」応援セール#家族の絆、大事な方への感謝の気持ちを伝える「うつわ」食卓を華やかにする「食器」をご用意しています!7月度ブログ読者優遇セール、ご利用者ください!


信楽で陶芸を始めて23年。「みのる窯ブログ」では陶芸家としての手作り奮闘記や長く器を使うための豆知識をお伝えしたり、あなたの食卓に自信を持ってお届けできる「うつわ」をご紹介します!


by minorugama

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

外部リンク

カテゴリ

全体
★初めてご覧の方へ
┏みのる窯の紹介
┠松川実・京子のご紹介!
┣お問合せ&お申込み
┗みのる窯へのアクセス
★通販&店販商品情報
┏ネット通販・お取寄せ品情報
┠・・・「お試し」メニュー
┠・・・「カップ類」メニュー
┠・・・「鉢どんぶり」メニュー
┠・・・「お皿」メニュー
┠・・・「お茶碗」メニュー
┠ギャラリーおすすめ商品情報
┣ぶらり旅陶芸教室受付中!
┠注文品受付OKです!
┠・・・「個人」お祝いメニュー
┠・・・「店舗食器」メニュー
┗他作家さん商品情報
★読者向け月間セールス情報!
┏みのる窯月度セールス
┗信楽イベント情報
★陶芸家の日常・つぶやき
┏松川実・京子のつぶやき
┣ ゴスペルコーナー
┗ 信楽観光歴史
★リンク
未分類

検索

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

最新のトラックバック

Skypeボタン

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

みのる窯陶芸教室作品展のお知らせ・3

みのる窯陶芸教室展に出品しよう!!
第2回・春の信楽「アートな歩き方」の企画展で、この春、実作の「注器展」と「第1回・みのる窯陶芸教室展」を同じくみのる窯ギャラリーで開催の予定とブログでアップしていますが今日はその第3段。
みのる窯教室を改めて紹介。
まずお時間は自由。よそは時間カウントありますがお客様の好きな時間、ご都合のよい時にさせて頂きます。
朝はだいたい10時半が多いです。
昼からだと1時半。所要時間は2時間から3時間です。一日ゆっくり作陶もOK.反対にお時間のない方には30分で出来るものをお教えできます。すべてお一人からOKです。
お値段は基本料金の1キロ3000円。土代焼成費込みです。夜間は2割アップでさせていただきます。
そしてよそとの大きな違いはコーヒーお菓子付きです。
では1キロ3000円で何が出来るかと言うと、例えば手びねりのお湯のみ2個とあと豆皿1個位です。
写真は先月ペアで来られた方のを紹介。
大鉢に小皿セット。大鉢で焼き飯食べて小皿でコロッケなど。
ギョーザ皿にタレ入れの小皿。はたまたポテトチップにコーヒーの砂糖・ミルク・スプーン置きの小皿。
写真はサチコとコージ仲良くハートマーク。
この釉薬は天然の灰釉。
伊賀の灰釉専門のかね善さんの釉薬を使っています。人口的に作ったものではなく、藁を焼いて精製した昔ながらの製法で非常に高級でお高いものです。
みのる窯のよさ、お薦めはこの釉薬にあると思うのです。
私か主人が教えさえてもらっています。信楽の里山でホボ一日ゆっくりしてもらって信楽を堪能してもらったらと思います。
ただ申し訳ないですが、日曜日は私は午前中は教会へ行くので基本的には教室はお休みです。
ただどうしてもとおっしゃる方には日曜日は午後から2人以上3キロからお受けしています。(第3日曜日は教室は完全お休み)。径30cmの大皿などパーティー皿を思い切って作られたらいかがでしょう。
新名神信楽インターが出来ぐっと京阪神から近くなりました。
東海道線石山駅発の帝産バスの信楽終点から徒歩1分。
そうそう最近は、町内で主婦が始められたお弁当「夕げ」さんから一個500円の手作りお弁当を教室に直接配達してもらってます。みのる窯で田んぼ見ながらピクニック気分。もちろんお茶はみのる窯で用意。

さぁ皆さん、信楽の里山、みのる窯に是非共おいで下さい。



b0125311_15122041.jpg
b0125311_15122923.jpg
b0125311_15124250.jpg
b0125311_15125040.jpg
b0125311_15125780.jpg
b0125311_15131648.jpg
b0125311_151323100.jpg

[PR]
by minorugama | 2009-02-27 16:26 | ┣ぶらり旅陶芸教室受付中!

三種の神器もいろいろ


独身生活やきもの3点セット
b0125311_22585388.jpg
b0125311_22483370.jpg
b0125311_2248481.jpg
b0125311_22485778.jpg
今日は長男の高校のバスケの後輩が陶芸教室を体験した。
年は22歳で、今も現役で社会人バスケをして背が180cm位あって男前の彼。
彼のお母さんとバスケがきっかけで友達になった。
もう知り合って4年程なるけど、最近うちがきっかけで「陶芸がしたい」となったらしい。
そして今日はまず体験と言うことで、基本のお湯のみに手を付けてマグを作った。
そしてタバコを吸う彼に灰皿。そして土が少し余ったのでお香立ての豆皿は、柿の種入れでもいいしね。
それで合計3点出来た。
一日の仕事終わって、マグでコーヒー飲んで、タバコ吸って、いい香りのお香焚いて、癒しのひととき。
その癒しタイムのBGMは、本日の作陶のBGMのエグザイルするかぁ~とそんな話になった。

ファーストタイムにしたらうまくいった彼。さすっが22歳。
切れ味よろしい。
私は今日は体験でと言うことで、次の教室予定の話はしなかったが、
「次はいつですか?」と聞く彼。で、月一回に教室に通うことになった。
独身生活癒しのやきもの3点セットはみのる窯「三種の神器」なんてね。。。。
[PR]
by minorugama | 2009-02-21 23:01 | ┏松川実・京子のつぶやき

09’ 平成21年 「お雛様」

09’ 平成21年 「お雛様」 ユカリ作

女流陶芸作家のユカリさんからうちの孫に「陶器のお雛様プレゼントしたいのですがどうですか?」と聞いて下さった。
我家は男の子二人なので当然お雛様はないのがずっと寂しかった。
それで10年程前にお店の展示用に骨董屋さんから買った。何年間かは飾っていた。
でもお雛様って、箱がえらい大層で一段飾りのわりに大小の箱が5個位あって、いつも3月3日を大きく遅れて屋根裏部屋にしまうのが本当に面倒だった。
お雛様は昔から、3月3日過ぎたらすぐ仕舞はないとお嫁にいき遅れると言われる。
なので出してくるのもめちゃギリギリで申し訳位になって、いつのまにか屋根裏部屋で眠ったままだった。
それでお雛様はもう手の平サイズがいいよねと毎年思うことだった。
それで嫁さんに頂くか尋ねると小さいのを頂きますとの事。
それで一体が5cm位でとリクエストさせてもらった。
息子ら夫婦の新築アパートは2K。そこに新生児のベビー布団。
「そんな小さいのでいいんんですか?」とゆかりさんが苦笑しつつ
「お薦めの新作があるのでセレクトして下さい」と親切に言ってくれた。
焼き上がりホクホクのお雛様、業者さんが来る前に朝8時半にセレクトさせてもらった、
絶品の09’ 平成21年 「お雛様」 。
小さいけど存在感あっていっぺんに気に入ってしまった。
いいでしょう!!
b0125311_1818755.jpg
b0125311_18181946.jpg
b0125311_18182967.jpg
b0125311_18183747.jpg
b0125311_18184750.jpg
b0125311_18194713.jpg

[PR]
by minorugama | 2009-02-18 02:00 | ┏松川実・京子のつぶやき

漫画やて。。。

初孫お食初め

去年11月12日に生まれた
b0125311_0363256.jpg
b0125311_0364688.jpg初孫が先日100日をむかえお食初めをした。
最近の若い人は知らないかも知れないけど、また知っていてもやらないかも知れないがうちの息子らは二人ともやったし、嫁さんも兄妹揃ってしたそうだ。

今でも育児雑誌に載ってるのかなぁ。
生まれて100目に、赤ちゃんの為にお膳を作ってお祝いするのだ。
地方によっても違うかもしれないけど、一生食いっぱぐれがないようにと言うことだそうだ。
まずどこでしようと思った結果、まだ首の座らない赤ちゃんを動かすのはいけないので、
うちのお客様のお店で、息子ら夫婦の住んでいるアパートから15分の滋賀の能登川のお料理屋さんでさせてもらった。
すごく安くしてくださって着物を着た仲居さんがお運びして下さって和食を堪能した。
ちょうどお店に入る前に、別に独立されている長男さんの寿司屋さんに用事で寄ってみた。
そしたらお食初めの席にお寿司さんからお寿司が届き、またお客様から、京都で有名な阿ジャリ餅も届いたので、珍しいから皆に持参した。うちの孫は特な子やなぁ、こりゃ食いっぱぐれがないわと若ジジババも大喜び。
嫁さんから届いたいい顔の添付写真。
友達がお祝いにくれた丑さんのロンパース着てすこぶるいい顔。
お祝いにをくれた友達に添付メールをしたら「漫画やなぁ~」と返事があった。
返事に笑ってしまう、幸せ運ぶ初孫でありました。
[PR]
by minorugama | 2009-02-17 00:42 | ┏松川実・京子のつぶやき

みのる窯陶芸教室作品展のお知らせ・2

みのる窯陶芸教室展に出品しよう!!
第2回・春の信楽「アートな歩き方」の企画展がこの春、43日間あります。
参加するのは、信楽のギャラリーやレストラン・旅館など去年は38店舗ありました。
特に陶芸ギャラリーでは各々のお店で企画展をします。
そこで今回のみのる窯ギャラリーの企画展は、みのる窯ギャラリーで、主人の酒器展を予定しています。
そしてもう一つの企画展が「第1回・みのる窯陶芸教室展」を同じくみのる窯ギャラリーで開催の予定です。次期はGWの10日間の予定です。
また教室展のお楽しみ会があります。
教室展が終わったら、生徒さんのお店で、浜大津の料理屋、「ま喜の」さんで
出品したマイ食器を持ち込んで、お料理を盛ってもらって、プロの味を楽しむ、超豪華な企画を予定しています。
皆様いかがですか。お初めての方も是非これをきっかけに作ってみませんか?自分の作品が出来ることによって、どれほど生活が潤うか一度味わってみてください。


さて、本日早速、大阪は高槻市のTさんグループは教室展にとりかかられました。
どれも大作で、カッチョいいのが出来ました!!
お~、出品となると、真剣そのもの。。
あっと、失礼、いつもまじめ、かつ真剣ですよね。。。
このお三人、いつも楽しくて明るいお仲間!
新名神が去年開通してから新名神をス~イスイ、
今日は大阪JR島本駅からマイカーで45分間で信楽に着かれました!ハッヤ!!
開通前からだと半分の時間です。便利になりました!!
Tさんグループは3回作っていいのを3個選んで出品の予定です。
さぁ~生徒さん、頑張って作陶に挑戦して下さい。
そして、自分の作った作品を公表して下さいませ。

b0125311_014218.jpg
b0125311_0141522.jpg
b0125311_0144228.jpg

[PR]
by minorugama | 2009-02-10 00:41 | ┣ぶらり旅陶芸教室受付中!

第2回春の信楽 アートな歩き方のお知らせ

みのる窯陶芸教室作品展の作品募集お知らせ

第2回 春の信楽
「アートな歩き方」がこの春の4月1日~5月13まで(各お店)
みのる窯教室展は5月1~9日(予定) 場所・みのる窯

昨年は38の町内のお店やギャラリーが参加し、春の信楽でアートに触れる歩き方を提案した。今年は2回目。みのる窯では企画展をします。
その期間中のゴールデンウィークに、教室の作品展をみのる窯で公開したいと計画しています。作陶期間は3ヶ月あります。教室の方はこれを機会に、是非共作品を発表して頂きたく思います。一人3点位に挑戦下さい!

38件のお店が合同のパンフレットを作ります。1件に500枚程度割り当てられます。
生徒さんのお知り合い、お友達にお配りくださり、皆様に是非ご自分の作品を発表下さい!

尚、発表後のお楽しみに、その作品の中から、一点を持ち寄り、浜大津の料理屋「ま喜の」さんに各自の食器を持ち込んでマイ食器で高級料理を楽しみたい素敵な企画が待っています。
ま喜のさんご夫婦も発表の予定です。
さぁさぁ~皆さん、ご馳走食べる前に、イッチョウ腕試し頼みます!
参加ご希望の方はメールかお電話でお知らせ下さい。
今からボチボチ作陶計画立てて頑張りましょう!!

b0125311_2321161.jpg
b0125311_23215857.jpg

[PR]
by minorugama | 2009-02-03 23:23 | ┣ぶらり旅陶芸教室受付中!