こんにちは!お知らせです♪→みのる窯・しがらきだらけ別館★[信楽よいもの通信ショップ]がオープンしました!「絆」応援セール#家族の絆、大事な方への感謝の気持ちを伝える「うつわ」食卓を華やかにする「食器」をご用意しています!7月度ブログ読者優遇セール、ご利用者ください!


信楽で陶芸を始めて23年。「みのる窯ブログ」では陶芸家としての手作り奮闘記や長く器を使うための豆知識をお伝えしたり、あなたの食卓に自信を持ってお届けできる「うつわ」をご紹介します!


by minorugama

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
★初めてご覧の方へ
┏みのる窯の紹介
┠松川実・京子のご紹介!
┣お問合せ&お申込み
┗みのる窯へのアクセス
★通販&店販商品情報
┏ネット通販・お取寄せ品情報
┠・・・「お試し」メニュー
┠・・・「カップ類」メニュー
┠・・・「鉢どんぶり」メニュー
┠・・・「お皿」メニュー
┠・・・「お茶碗」メニュー
┠ギャラリーおすすめ商品情報
┣ぶらり旅陶芸教室受付中!
┠注文品受付OKです!
┠・・・「個人」お祝いメニュー
┠・・・「店舗食器」メニュー
┗他作家さん商品情報
★読者向け月間セールス情報!
┏みのる窯月度セールス
┗信楽イベント情報
★陶芸家の日常・つぶやき
┏松川実・京子のつぶやき
┣ ゴスペルコーナー
┗ 信楽観光歴史
★リンク
未分類

検索

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

最新のトラックバック

Skypeボタン

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

結婚式出席

「びわこホテルの結婚式」

先週の日曜日、従姉妹の長女が3年のお付き合いの末、びわこホテルの結婚式に出席しました。
会場がびわこホテルとあって、おフランスやろなぁ~って、密かにお料理に期待。。。
びわこホテルと言えば滋賀県に皇室が来たらたいがいびわこホテルに宿泊。
私は久々にロングドレスに装い、玄関までホテルのマイクロバスでお迎え、こりゃラクチン!
昨年の11月だったか、新婦は着物を着て二人で我家にご挨拶に来てくれた。まぁ今時にしてはホントに丁寧で珍しい。これも現在全く忘れかけている習慣に感激で涙が出た。
彼女は婚約したら着物着て、婚約指輪をはめ、親戚の挨拶回りに行くのが夢だったそうだ。
彼は花嫁の親戚とあって初対面でかんなり緊張で堅くなっていた。関東出身の彼は国立東北大学を現役パス、信楽町内にお勤め、彼女は元同僚の出会いだったそうだ。

さてお式はキリスト教式。そして式後、外に出てホテルの鐘を新郎新婦が鳴らす。
バックはびわ湖、前日まで甲賀市に竜巻注意報があって、雨はなかったもののすごい風で、その中、びわ湖に布吹雪が飛んでいき、まるで冬ソナの世界だった。

b0125311_1536155.jpg

それから披露宴会場に行くと、玄関にはバラのウエディングボード。そしてペアのワンチャンが出迎えてくれた。
従姉妹は超忙しい最中、ワンチャンにベール着せ蝶ネクタイを着せたそうだ。
b0125311_15372693.jpg

お料理はさすが、美味しかった!!
b0125311_15375052.jpg


和洋折衷、お箸にナイフにフォーク、BEER・ワイン。隣に大阪の同い年の従兄弟、
「わぁ今日はホンマモンのビール飲める!」っと大喜び。
私は彼のロールパンまで食べてしまった。どれもこれも旨かった!
引き出物とは別に、ホテルの紅白饅頭から会場のお花をおみやげにもらった。
写真は私の披露宴会場のテーブルのお花をGET!
帰宅してから、30センチ以上の大きな粉引きのお鉢にカップで底上げをして盛ったら、めちゃ豪華。
いつも和花ばかりの我家も洋花もなかなかいいものと感心。。。。
b0125311_1683855.jpg
b0125311_1684441.jpg


信楽で一番仲のいい従姉妹で、途中からシングルになって、二人の娘を大学まで行かせ、陶芸材料店を営む。私は、よぉ今日の日までやってきたと彼女に涙が止まらなかった。

皆さん、陶芸材料の事なら「サン陶芸」にお申し出下さい。
信楽国道307号線、勅旨(ちょくし)信号より信楽町内に向かって右折600M右側です。
[PR]
by minorugama | 2010-03-28 15:50

ようこそ山形の新婚さん!!

「新婚さんいらっしゃ~い!!」

先週金曜日夕方、私の短大の山形の親友の次女が、新婚旅行でうちに一泊泊まりで来てくれた。
関西は奈良・大阪・京都そして最後に信楽を計画に入れてくれた。
古い日記にサクランボの話を載せたことあると思うけど、親友は実家がサクランボ・りんご農家、嫁いだ先が布団屋で毎日手作りの布団を縫っている。新婚旅行とあって、主人も玄関には豪華判の梅と椿をバッチリ生けてくれた。
布団屋のお嬢なので布団がええのせなあかん思うけど、羽根布団もないし、煎餅までとはいかんけど、
「ゴメンネ~」と言いつつ、全くお揃いでない布団だった。
b0125311_16482984.jpg

b0125311_1649639.jpg

二人は、14日に山形で120人も披露宴によぶ豪華判の結婚式を挙げた。山形はまだまだそう言う習慣はあるそうだ。
新婚旅行は海外に行くのも多いが、関西で神社仏閣、何より美味しいものツアー、そしてみのる窯で陶芸教室をするのが夢だったそうだ。
あきちゃんに、厚君のWあっちゃん。24歳のWあっちゃんは今時こちらでは見た事ない風流。
礼儀正しくって思いやりがある。両親がいて、おじいちゃんおばぁちゃんがいて仏様があって大勢の家族の中で気配りの出来るしっかり躾のいき届いた若い二人。新婚家庭は二人とも、おじいちゃんおばぁちゃんと同居も構わないと言うそうだ。
お嫁さんのあきちゃんは底抜けに明るい。箸が転んでも笑っている。二人は高校から付き合って7年だそうだがもう兄妹になった感じ。二日間一緒にいて、ホントさわやか。
そんなさわやかな仲のよい二人は揃って、マイラーメン鉢を作陶。
お支払い時には、彼らの共通のお財布が3つあって、今からきっちりしているあきちゃんは、しっかりもののいいお嫁さん、山形の同級生も安心です。
最後に彼が「仏様にお参りさせて下さい」と言う。
お泊りの部屋は仏間。仏様は小さいが若い方がお泊りの時は仏様には申し訳ばいけど、寝られないと困るので小さい仏壇はお軸で目隠している。お参りしてくれる彼らに、うちに対しての尊敬の念に対して、感きわまった。二人の将来は非常に明るい展望が見え嬉しい限りだった。
遠い山形からよく来てくれた二人、何やら信楽一番良かったと聞いてとっても嬉しかったみのる窯でありました。
b0125311_16455260.jpg
b0125311_1646728.jpg

[PR]
by minorugama | 2010-03-23 17:03 | ┏松川実・京子のつぶやき

H22年・甲賀市の陶芸教室募集中

甲賀市の陶芸教室募集中

昨年に引き続きH22年度の滋賀県甲賀市の陶芸教室の生徒さん募集です!!!
夜の教室は体力的に無理もあるので、今回は月1回の全4回コースとしました。
4月から7月まで第3木曜日夜の7時から9時の夜の教室です。
教室参加者経験者からビギナーさんも同時募集です。
土は1kgで湯呑み3個位できます。
2時間とはあっと言うまで忙しいですが、My食器My花器が使える楽しみいっぱいの教室です。

遠くも方も近くの方も夜ならOKの方、ご応募下さい!
昼きばって(働いて)夜は土触ってみませんか、
是非ともご応募下さい。
お待ちしています!

教室で資格が15歳以上35歳以下の方になってます。(中高生は除く)
甲賀市在住以外でもOKです!!

陶芸教室開講日:月1回木曜日  19~21時    全4回

           4月15日
           5月20日
           6月17日
           7月15日

         

ところ:勤労青少年ホーム 1階軽運動室 サントピア水口(ミナクチ)
    滋賀県甲賀市水口町北内貴1-1
    電話 (代表) 0748-63-2950
受講費:4回 6100円(消耗品100円含む)

持ち物:エプロン 雑巾


http://www.eonet.ne.jp/~minorugama/page/info/kyoushitsu.html
[PR]
by minorugama | 2010-03-15 23:55 | ┣ぶらり旅陶芸教室受付中!

奈良・月ヶ瀬梅林

「月ヶ瀬梅林見ました!」
昨年に続いて2日目、奈良市月ヶ瀬の月ヶ瀬梅林を先週5日の金曜日行ってきました!
月1回、入院してる義母の見舞いに行く途中です。
主人の母は、今満で92歳で車イスで、もう4年病院でお世話になっています。
何でも「ありがとう、ありがとう!」と、素直に看護師さんの言われる事をよく聞いてくれ、手の取らない母です。
子供としてはこんな有難い事はありません。私もあやかりたいものといっつも思っています。

さて月ヶ瀬は信楽からのアクセスは信楽から伊賀焼の伊賀をぬけて、西名阪国道に入ります。
通常は壬生野(みぶの)インターですが3月中は工事のため、
西寄りの伊賀一の宮インターから走る事30分かな。
五月橋インター降りて15分弱です。ネット開花情報を見てお天気を待ってやっと今年も行けました!
今はホント便利、道の混み具合、開花情報、温泉、何でもネットで見れる。http://narashikanko.jp/j/whatsnew/ume/

b0125311_16562224.jpg
b0125311_16564867.jpg
b0125311_1657105.jpg


ここんとこお天気よくないけど、5日金曜日のがしたらまたまた雨、え~い行け!と思い切って出発した。
月ヶ瀬は、平日とあってお客さんも多くない。
去年梅を買ったら駐車代を無料にしてくれたおじさんとこに一年ぶりに探して行った。
「おじさん、一年ぶりにまた来たで、おじさん元気そうやね?」と私。
早速に梅昆布茶をご馳走になり、歩いて梅林に登った!

やっと梅林に辿り着いたらもう感動!!!
梅の見ごろ。7部咲き。散りかけよりうんといい。
持って行ったお弁当をお寺のベンチで食べて果物、デコポンとコーヒー。どこいくのも我ながらめちゃ用意ええわ。。。もちろんゴミはお持ち帰り(そんなん当たり前やね・・・。)
小高い山の斜面に御茶屋さんやら、出店やら20軒以上あるかな~。
梅も気になるが出店に目がいってしまう。
梅干はもちろん、梅ジャムから梅饅頭、焼饅頭から鮎の店頭販売でええ臭い~。
月ヶ瀬のお茶も色々売っていた。
私のお目当てはもちろん植木の梅。
案外、山の上はいいお値段。それで山を降りて車で3分、「梅の郷 月ヶ瀬温泉」に。
産直の野菜・漬物・そして植木。

そしてGETしたのが今年も白い梅。そして臭いのいいちんちょうげ。
b0125311_1657546.jpg
b0125311_16574748.jpg


梅は主人の手水鉢に入れてお店に飾り、お店で梅見。
ちんちょうげはタイのサヤに入れていい感じ。
何年後かにみのる窯の庭いっぱいに、梅見ができたらと夢見て。。。
今年も月ヶ瀬に行って幸せな私でした。
[PR]
by minorugama | 2010-03-07 16:55 | ┏松川実・京子のつぶやき