こんにちは!お知らせです♪→みのる窯・しがらきだらけ別館★[信楽よいもの通信ショップ]がオープンしました!「絆」応援セール#家族の絆、大事な方への感謝の気持ちを伝える「うつわ」食卓を華やかにする「食器」をご用意しています!7月度ブログ読者優遇セール、ご利用者ください!


信楽で陶芸を始めて23年。「みのる窯ブログ」では陶芸家としての手作り奮闘記や長く器を使うための豆知識をお伝えしたり、あなたの食卓に自信を持ってお届けできる「うつわ」をご紹介します!


by minorugama

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
★初めてご覧の方へ
┏みのる窯の紹介
┠松川実・京子のご紹介!
┣お問合せ&お申込み
┗みのる窯へのアクセス
★通販&店販商品情報
┏ネット通販・お取寄せ品情報
┠・・・「お試し」メニュー
┠・・・「カップ類」メニュー
┠・・・「鉢どんぶり」メニュー
┠・・・「お皿」メニュー
┠・・・「お茶碗」メニュー
┠ギャラリーおすすめ商品情報
┣ぶらり旅陶芸教室受付中!
┠注文品受付OKです!
┠・・・「個人」お祝いメニュー
┠・・・「店舗食器」メニュー
┗他作家さん商品情報
★読者向け月間セールス情報!
┏みのる窯月度セールス
┗信楽イベント情報
★陶芸家の日常・つぶやき
┏松川実・京子のつぶやき
┣ ゴスペルコーナー
┗ 信楽観光歴史
★リンク
未分類

検索

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

最新のトラックバック

Skypeボタン

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2010年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2011年・十字架湯呑み

 今年もあと3日になりました。もう年賀状は書かれましたか?何かしら、心せわしない今年もあと数日です。
さて、年末のお仕事の一つ、干支湯飲みに干支盃。
そしてこちらは教会関係の方に差し上げている十字架湯呑み。
b0125311_035716.jpg
b0125311_04549.jpg

十字架が手書きだから、カッチリしていませんね。。。今年も忘れんぼでヌケサクのみのる窯のお礼の湯呑みです。今年は辰砂(しんしゃ)釉と青釉の萩釉の混合のようです。ちょっとずっしりです。
b0125311_044928.jpg
b0125311_045791.jpg

こちらはマグです。
b0125311_05929.jpg

牧師先生や信徒の方がみのる窯とうちの家族の為にひたすら祈って下さってることで私は支えられています。陰のお祈り本当にありがとうございます。
来年も教会の子供たちの為に働きたいと願っています。
[PR]
by minorugama | 2010-12-28 23:58 | ┣ ゴスペルコーナー

新しい急須でお正月を

  うさぎの干支箸置きを今年も御注文頂いた埼玉のM様。もう一度お電話頂き、新しい急須がご希望です。以前に大友さんのポットを送ったので今度は急須です。ポットには網が付きませんが、みのる窯では扱い便利な茶こしの中網を2mm単位で茶こし網を仕入れて急須に入れています。。今回は5種類の急須を紹介。
b0125311_22363131.jpg

まず大友作のスタンダードな粉引き急須。
b0125311_22374853.jpg
b0125311_2238572.jpg

大友作のちょっと変わった縦長の粉引き急須。
b0125311_22391367.jpg
b0125311_22394180.jpg

大友作の灰釉急須。これ、口が広くて、軽くて使い勝手よさそう。
b0125311_22401449.jpg

b0125311_22405219.jpg

そしてみのる窯の萩釉急須。4ケの急須 どれも6300円
b0125311_22412563.jpg
b0125311_22413289.jpg
b0125311_22421036.jpg

b0125311_22421841.jpg
b0125311_2242262.jpg

ちょっと上等な貝紋急須。12000円。
b0125311_22432929.jpg
b0125311_22434152.jpg
すべて中網付きです。

結局みのる窯の萩釉急須に決定しました。新しい急須でお正月をお迎え下さい
[PR]
by minorugama | 2010-12-26 22:52 | ┏松川実・京子のつぶやき

2011年・うさぎ干支盃

今晩は満天のお星様でめちゃくちゃ寒いクリスマスイブです。皆さんは今頃ケーキ食べてはるんでしょうね。
さて年内に干支盃アップ出来嬉しいです。みのる窯始まって干支のものは12年以上、もう二週目の「うさぎ」さんの干支盃です。干支盃のコレクションの方、どうぞブログアップでご覧下さい。
今年は試験場の開発した透ける土「透土」(とうど)で作った、今までの土味からいっぺん、初めての磁器土でとても上品な盃です。うさぎの字は鉄で書いて、光に当てると灯りが透けます。
b0125311_2310548.jpg
b0125311_23101389.jpg
b0125311_23102182.jpg
b0125311_23103159.jpg

お酒を飲まない方でも黒豆入れたり、数の子を上品に盛ったりいかがでしょう。
   1客3000円で発売です。(送料別) サイズ 径8.9×高さ3.9cm
   お申し込みはこちらから
[PR]
by minorugama | 2010-12-24 22:59 | ┏ネット通販・お取寄せ品情報

白黒うさぎ、前川パパさんの紹介

 先日は埼玉県越谷市のグループ展無事終わりました。ギャラリーパテリさん、お世話になりありがとうございました。来年か再来年には個展をさえてもらう予定ですのでその時は久々の関東へ上京しますね。
さて、毎日干支うさぎさんの梱包に追われる日々が続きます。
うさぎさん、可愛いです。愛嬌があって仕事してても癒されます。
今日は前川パパさんのを紹介です。この白黒うさぎさん、立ってるのと座っているのがあります。
b0125311_23354356.jpg
b0125311_23355591.jpg

b0125311_2337238.jpg
b0125311_233682.jpg

どちらか片方でも充分でお値段もお安いので、前川ファミリーはいつ行ってもきばってはります。
私は、よなよな夜の撮影で画像よくなくすみません。感じ見てください。画像の敷板は根来塗りで仕入れた菓子盆です。板は3種類あります。

本体のみ それぞれ  立ち 1890円  座り 1890円。  
お問い合わせはこちらから
[PR]
by minorugama | 2010-12-23 23:44 | ┗他作家さん商品情報

滝の脇磨崖仏

 信楽町多羅尾に磨崖仏があると、歴史お兄さんに聞いて先日見てきました。磨崖仏(まがいぶつ)とは、自然の岩壁や露岩に刻まれた仏像のことです。また転石に造立された仏像を指すそうです。
信楽唯一の温泉、多羅尾温泉(多羅尾ゴルフ場)に行く通り道にあります。時々通っているのに分からなかったのが不思議不思議、こんないいもの見逃していました。
歴史も何もわかりません。また歴史お兄さんに尋ねないといけません。約60cm位のの阿弥陀如来さん、、その左に不動明王さん。そして多数の仏様が見られます。右に公民館があり、その右側にある岩にも石塔や仏さんも彫られています。川沿いで多羅尾温泉行きの車も時々通るので危ないので気をつけて見て下さい。
b0125311_02989.jpg
b0125311_0295026.jpg
b0125311_03022.jpg
b0125311_0301842.jpg

b0125311_1333281.jpg

b0125311_0312654.jpg

[PR]
by minorugama | 2010-12-21 00:37 | ┗ 信楽観光歴史

うさぎ干支さん、ヒットしています!

 昨日お客様のお見舞いに大阪に行ったらあったかいのでびっくりします!今日は一転、寒かったですね!
初雪のニュースが聞かれますが、いかがでしたか。。。
さて今日は、うさぎ干支さん、ヒットしているのを紹介です。この親子うさぎさん、富増彰さんのお嫁さんの作。お父様は信楽の大原薫氏で伝統工芸作家のプロ中のプロ。やはり大原家のDNAです、彼女は保育士もしておられ、よう働かはります!1個買われたら必ずと言っていいくらい追加注文いただきます。この生木の切り株に置いて大正解でした。
b0125311_2057070.jpg
b0125311_20571733.jpg

それから前川幸一君の親子うさぎさん。前川ワールドいかがですか?
b0125311_2059236.jpg
b0125311_2059836.jpg
b0125311_20591433.jpg

そしてちょっとしたプレゼントにもってこいの前川パパさんのうさぎさんの箸置き。1個売りでこれもヒットしています。
b0125311_2103156.jpg

うさぎさんって、心あったまってきませんか、ホンマ可愛いです!
[PR]
by minorugama | 2010-12-16 21:04 | ┗他作家さん商品情報

前川幸一のうさぎさん

 皆さん今晩は流れ星見ましたか?10時半位に15分程外に出て即刻諦めました。氷点下の信楽は堪えます。さて今年も師走の半分にきてしまいました。干支のシーズン真っ只中。そこで今年も前川幸一さんのを紹介。幸一お兄さんのは熱烈なファンがいて「彼のものなら何でも買います!」どんな物か見ないで予約を入れられます。当の本人さんは東京で個展してて、「嫁さんに遅いて怒られて作ってます」と、トホホ幸一君。そこで先日やっと焼き上がってきたのがこのうさぎ。
b0125311_2358159.jpg
b0125311_23582729.jpg
b0125311_23592315.jpg
これ見た途端昔懐かしい、何か似てない?何やってんやろとなかなか思い出せなかったのが、お客さんにうさぎ見てもらってしゃべっているうちにやっと思い出しました。小学校低学年の時、かれこれ50年近く前、恐わくてよう見れなかったテレビマンガの水木しげるのねずみ男。「そうやゲゲゲやん!」で、もうお客さんと大受け!これちょっと似てませんか??
[PR]
by minorugama | 2010-12-14 23:59 | ┗他作家さん商品情報

着物のリメイク

 12月12(日)アドベントの第3週になりました。今朝から教会に行ったら、4本ある赤いロウソクが3本ついていました。クリスマスにイエス様が誕生して下さる1ヶ月前からをアドベントと言い、来週はいよいよクリスマスですね。
さて先日、信楽で茶畑を持ってお茶の生産をしておられるHさんが、古布で服が出来たので見せてもらいました。今年の秋の文化祭に出品されたものです。うちにあった着物のリメイクの本を見て作らはったものです。このエプロンとベストはきっと大正か昭和の始めの唐草の布団カバーで藍染です。骨董屋ではめちゃくちゃ高いものです。代々のお家なので新築される時に捨てずに持ってらしたものです。
b0125311_18395611.jpg

b0125311_18304166.jpg
b0125311_18305137.jpg

また絽の着物のブラウスも上品です。
b0125311_1834971.jpg

b0125311_18403725.jpg
またこのロングドレスは私が頂いたドレスを見て、銘仙の着物で作らはりました。いい柄ですね。
b0125311_18411651.jpg

b0125311_18325346.jpg

彼女は若い頃にしっかり洋裁と和裁を習っておられたのでとってもお上手で羨ましい限りでした。
日本の古い着物のリメイク、大好きです!
[PR]
by minorugama | 2010-12-12 18:46 | ┏松川実・京子のつぶやき

本日甲賀市教室で初級の最後のクラスです

2年前から始まった甲賀市の教室も本日をもっていったん終わりになります。
本日はクラスの最後はいつものランプ作りです。
35歳までの若いパワーをいっぱいもらって、と言うか若いパワーを吸って一段と若返った私であります??
今晩初級のクラス方集まって下さい!

さて、主人の方はグループ展は沢山来て頂いてるそうでありがとうございます。今回は柿渋のカバンはとってもシックで人気があります。ホント素敵で私も欲しいです。
ギャラリーパテリさんの出品作品、今日はこんなん紹介です。
この片口人気のアイテムです。
b0125311_17443370.jpg

そしてどこにいっても人気なのが灰釉スープカップ、やはり追加がきました、これホントにお薦めです!
b0125311_17444488.jpg
b0125311_17445646.jpg

そして毎日使う面取り小鉢。お店では一人毎のお茶請けに、我家は夕べは白和えでした。
b0125311_1746468.jpg
b0125311_17465424.jpg


「GALLERY パテリ」 グループ展のお知らせ
巧手、輝く ~和陶器・布一途柿渋展~  ・器・・・・松川実 ・ 藍の干支タペストリー  ・塗箸  ・柿渋染め・・・布一途            バック・スカーフ・小物など

とき : 12月6日(月)~12月16日(木)12:00~18:00
     ※9日(木)は休み  

ところ :  埼玉県越谷市千間台西4-13-40
      048-974-7135   (東武伊勢崎線「せんげん台」駅より徒歩13分)
松川の画廊の在廊はなく、申し訳ありません(。。)
[PR]
by minorugama | 2010-12-09 17:51

「GALLERY パテリ」 展の食器紹介

「GALLERY パテリ」 グループ展
巧手、輝く ~和陶器・布一途柿渋展~  ・器・・・・松川実 ・ 藍の干支タペストリー  ・塗箸  ・柿渋染め・・・布一途            バック・スカーフ・小物など

とき : 12月6日(月)~12月16日(木)12:00~18:00
     ※9日(木)は休み  

ところ :  埼玉県越谷市千間台西4-13-40
      048-974-7135   (東武伊勢崎線「せんげん台」駅より徒歩13分)


炭化マグカップでみのる窯の新作です。オーソドックスな形です。
b0125311_2347683.jpg
b0125311_23471466.jpg
お客様がコーヒーがたっぷり飲めるようにと、主人にリクエストして作ってもらったものです。コーヒーがなかったら生きていけない我家です。また話がはずむとコーヒーがもっと、となると最初からぎょうさん入れてたっぷり注ぎたい私です。
b0125311_234756100.jpg
b0125311_2348112.jpg

主人は日に6杯位は平気に飲むので、大ぶりマグです。
b0125311_23524952.jpg


カップの中はみなビードロが溜まっていて綺麗です。


松川の画廊の在廊はなく、申し訳ありません(。。)
[PR]
by minorugama | 2010-12-07 23:57 | ┏松川実・京子のつぶやき