こんにちは!お知らせです♪→みのる窯・しがらきだらけ別館★[信楽よいもの通信ショップ]がオープンしました!「絆」応援セール#家族の絆、大事な方への感謝の気持ちを伝える「うつわ」食卓を華やかにする「食器」をご用意しています!7月度ブログ読者優遇セール、ご利用者ください!


信楽で陶芸を始めて23年。「みのる窯ブログ」では陶芸家としての手作り奮闘記や長く器を使うための豆知識をお伝えしたり、あなたの食卓に自信を持ってお届けできる「うつわ」をご紹介します!


by minorugama

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

カテゴリ

全体
★初めてご覧の方へ
┏みのる窯の紹介
┠松川実・京子のご紹介!
┣お問合せ&お申込み
┗みのる窯へのアクセス
★通販&店販商品情報
┏ネット通販・お取寄せ品情報
┠・・・「お試し」メニュー
┠・・・「カップ類」メニュー
┠・・・「鉢どんぶり」メニュー
┠・・・「お皿」メニュー
┠・・・「お茶碗」メニュー
┠ギャラリーおすすめ商品情報
┣ぶらり旅陶芸教室受付中!
┠注文品受付OKです!
┠・・・「個人」お祝いメニュー
┠・・・「店舗食器」メニュー
┗他作家さん商品情報
★読者向け月間セールス情報!
┏みのる窯月度セールス
┗信楽イベント情報
★陶芸家の日常・つぶやき
┏松川実・京子のつぶやき
┣ ゴスペルコーナー
┗ 信楽観光歴史
★リンク
未分類

検索

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

最新のトラックバック

Skypeボタン

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

土鍋でジャンボ煮込みハンバーグ

月2回教会で礼拝後昼ごはんよばれます。
本日教会で皆に食べてもらおうと昨日1.3kgのミンチ肉を買ってきてジャンボ煮込みハンバーグ作りました。2個のロイヤルクイーンの電気鍋で作るのですが、夕べは1個借りてくるのを忘れました。困ったなぁ~と思い、1.3kg肉を1鍋ですると14人に回るのがなかなかです。そこで過日のブログ紹介した「土鍋でタジン風鍋」が美味しかったの紹介したので、思い切って恐々土鍋で500gのハンバーグを焼きました。
味比べを皆さんに感想聞かせてもらったら、土鍋のハンバーグがダントツ美味しいのです。
b0125311_19132074.jpg
(写真がなくてすみません。)
土鍋ハンバーグは弱火で1時間焼きました。
作り方
  1・普通にハンバーグの種を作ります。
  2・土鍋を弱火で熱しておいてオリーブオイルを塗って一揆に流します。そして超弱火で火を通します。
  3・火が通ったら、タレを全面に掛け、薄切りの赤・黄のパプリカを引いて火を通す。ピーマンやパセリやで も 色が綺麗になります。
  切ったジャガイモを入れえる時はお肉の半分位火が通ったら入れます。(早く入れると煮崩れします)
ハンバーグのタレ 
  ケチャンプ・・・・・・200cc
  味りん ・・・・・・・・50cc
  ウスターソース・・・・50cc
b0125311_19142545.jpg
土鍋は水が出て柔らかくなるのでしょうね。ミンチは豪州産でしたが内緒です(笑)。
皆さん一度お試し下さい!
[PR]
by minorugama | 2011-01-30 19:19

作家のお店「みのる窯」

今晩は「しがらきだらけ」の勉強会。http://www.shigaraki-darake.com/ 。主にHPのSEO対策などでした。
そして宿題が出ました。それは自社のいいところを書き込むと言う「魅力発見シート」でした。さてみのる窯は何を一番に売りにしているか・・・・・、そうやねぇ~やっぱり主人松川実がこだわって作っている食器や花器。仕入れでどのお店にもあると言うものではなしに、自社製品を売る作家のお店「みのる窯」です。 やり初めて10年になるナラ灰窯変の器かな~。
2基の窯を持って古い方で24年目になります。
b0125311_23492134.jpg
b0125311_23493310.jpg
b0125311_2349439.jpg

みのる窯夫婦で作って焼いた品揃えのよくないお店だけれど、でも家庭で使って頂いて使い易い、割れない食器。これは買って頂いて使わないと分からないところですがね。。。
お店ではお菓子をつまんでお茶を飲んでゆっくりしてもらえます。信楽の緑豊な片田舎で親元帰ったみたいに「ほっとするお店」になればと思うのです。
b0125311_2350574.jpg

「お買得コーナー」のおみやげ付きのみのる窯です。
[PR]
by minorugama | 2011-01-28 00:00

猿害

 昨日110人程噛んでえらい被害負わせた噛みつき猿が脱走したてニュース言うてましたね。お昼のニュースで捕まったって報道してたのでよかったです。
それがね、信楽もよそごとではないんです。
昨日、普段顔を合わせない町内に住む年配の親戚のおじちゃんおばちゃんを訪問しました。
昨日は信楽町小川の叔父を訪ねたらぴっしゃりと鍵がかかって留守です。だけど嫁さんの車はあるので風邪でもひいて寝てるんだろうとお土産置いて次行きました。
そして今日電話で話して聞いてびっくり!叔父宅は今年に鍵かけ忘れてもう2回家に猿に入られたそうです。しかも前回は11匹の団体様。もう必死のパッチで追い払って、鍵をして仕事に行ったそうです。そして夕方帰宅して、ふっと上を見たらもう一匹ボス猿が赤い顔をして睨んでるそうで、またまた家中ドタバタ劇で追い払ったそうでした。一匹でも怖いのに11匹やて、怖ぁ~。
2年前から小川では小学生の登下校に猿が子供に被害加えて、老人クラブの方が一緒に見張り番です。老人クラブの方も大変です。だから子供も車通学が増えてるとか。。。
また独居老人のお弁当の配達に来る方が4・5匹の猿に囲まれ、大きな声を出して近所のオジサンが助けたそうです。猿は何時にお弁当が来るか知ってて木の上から見張りしてるそうです。

写真はみのる窯の大人しいたぬき。お外でお客様お迎えしてくれます。雨露かかっていい色がついてきました。
b0125311_1755239.jpg
b0125311_1755923.jpg
b0125311_176580.jpg

[PR]
by minorugama | 2011-01-25 17:15 | ┏松川実・京子のつぶやき

「志」のお返し物

 先週、49日法要の志のお仕事いただきました。お年も主人より少し上の方で母上様を亡くされた方でした。
それでお皿を5枚ずつがご希望です。そして値段の高いものは貝紋急須と湯呑みセットでした。
まず小皿から、
b0125311_23411672.jpg

b0125311_23414335.jpg

 そして中皿
b0125311_2343450.jpg
b0125311_23431340.jpg
b0125311_23432340.jpg
b0125311_23433273.jpg

貝紋急須と湯呑みセットでした
b0125311_23442083.jpg
b0125311_23445340.jpg
b0125311_2345994.jpg
b0125311_2345448.jpg
b0125311_23455619.jpg

急須は網付きで蓋の口が広いです。なので網の口径が広く深さも広いので、お茶がお湯を入れても茶っ葉が開き易いのでいいです。
真言宗の方だったのですがのし書きのことでPCで色々検索していたらこんなことが出てきました。
関西では「粗供養」。関東では「志」。
また葬儀より1年たてば、黄白ののしを使いますが、関東にはないそうで、
「何で仏事なのに黄色なん?」ってびっくりされるそうです。
以前、蓮ののしを使ったら仏教でも蓮のないのを使う地域もあります。
キリスト教はあまりのしは使わないですがお葬式には黄白を使ったりします。

お返しはご予算がありますから、予算に応じてさせてもらっています。
皆さん、行事がありましたらご予算に応じて用意させてもらいます。ご一報下さい。こちらまで
[PR]
by minorugama | 2011-01-23 23:59 | ┏松川実・京子のつぶやき

お店のイメチェン・2

お店のイメチェン、梱包仕と風邪気味で、一旦休憩です。
そう言う時に限って、趣味の裁縫が無性にやりたくなるのを押さえています。
それで今日は簡単なケーキを焼きました。隣がスーパーでも買い物がじゃまくさ~い私は、作る方が早いように思うのです。
お店のイメチェン2です。ブログ見て昨日早速見に来てくれはるので恐れ入ります。
今日は上の畳の部屋を紹介。
襖テーブルにしたゆっくり休憩所。これこの前も紹介したような・・・・。襖は細いのに変わってスリムになりました。この上の布は昔の布団カバー生地ってね。。。
b0125311_2336320.jpg

そして大きく変わったので、以前からやろうやろうと5年の思い実現した押入れ解体。押入れをつぶして展示台にしたかったのですが、その押入れの中身、紙箱・木箱・紙袋をどこに入れるかですが、整理して入れれば3分の1に収まりました。片付けの超下手な私には至難の業でした。
b0125311_2336166.jpg
そこで以前から飾りたかった、洗える着物で作られたショールです。これは花瓶敷きなどにも使え、陶器とマッチします。
b0125311_2345919.jpg
b0125311_23452727.jpg
b0125311_2346065.jpg
シヨールは1050円です。
そして最後にこんなものが増えました。
b0125311_2347458.jpg
b0125311_23472430.jpg

[PR]
by minorugama | 2011-01-20 23:55 | ┏松川実・京子のつぶやき

くるくる幸せ きっとくるよ

今週日曜、風邪の為半日寝てしまいました。
朝寝坊の私は昼間寝るのは年に一日位、しかも軽い風邪位です。
朝から礼拝行き、昼から珍しく寝ました。その日は月1回の韓国人の先生の無料韓国語クラスと夜礼拝がありました。
私は夜礼拝に行こうと起きてきたところ、主人が2回「休んだ方がえんちゃう?」とめった言わない休めコールを言うので思い切って休みました。
翌日より休んだお陰で風邪はひどくならず仕事が出来ています。
そしたら今日は3人の教会の仲間が入れ替わりに元気印の京子ちゃんが寝込むのは珍しいと、ぎょうさんの食料を差し入れしてもらった私は「病気太りやな~!!」と大笑いでした。
b0125311_18172436.jpg

独身の多い世の方々のテレビ特集で、「年とったら1人死んでいるんじゃないかな・・・・」ともらす30代の男性が写っていました。
教会きたらめったそんな事はありませんからね!

生姜の沖縄の砂糖漬け
b0125311_1811178.jpg

今晩はサンドイッチにかぼちゃのスープにおからをよばれます。
b0125311_18151017.jpg
b0125311_18151758.jpg

最近出会ったものすご~い美味しい神戸のリーフチョコ
b0125311_18134089.jpg


もの凄い忙しいガソリン屋さんの奥さん、絵手紙が趣味
「くるくる幸せ きっとくるよ」
b0125311_1874131.jpg

これで私も今日も一日ファイト!!
   「学校に行こう!」ともうひとつ「教会に行こう!」
[PR]
by minorugama | 2011-01-18 18:23 | ┣ ゴスペルコーナー

お店のイメチェン

今日も寒かったですね。小さい頃の寒さが戻ってきたような。つららが溶けないけれど、雪はなく道はすいています。
さて、お正月よりお店のイメチェンしています。若い子が多いのでこれでちょっと若向きになったでしょうか。
種類別に並べてみんました。
b0125311_18405193.jpg

まず私の色絵付けコーナーのめし碗。
b0125311_18405945.jpg

カップコーナー。
b0125311_1841665.jpg


b0125311_18415147.jpg

そして主人炭化コーナー。
b0125311_18445829.jpg

そしてナラ灰と萩釉と貝紋コーナーです。
b0125311_18454766.jpg

3分の1に減らしすっきりしました。

 ピンクの絨毯が敷かれました。ちょっと明るいイメージになったでしょうか。
 次回も続きます。
[PR]
by minorugama | 2011-01-16 18:50 | ┏松川実・京子のつぶやき

コーヒーカップ碗皿

信楽のどこのお店もマグカップは沢山ありますが、コーヒーカップとなるとなかなかお気に入りを捜すのは大変です。
信楽のコーヒーカップのイチオシは無形文化財の高橋春斎氏の登り窯のコーヒーカップで、焼き締めのお好きな方は必ず欲しがると言っていい程いいものです。
先月よりみのる窯ではコーヒーカップのご希望が続きました。
みのる窯はコーヒーカップは数少ないのですぐに在庫切れです。そこでマグとお皿をあれこれ組合せてみました。
みのる窯ギャラリーの定番の炭化カップで私のいちおしはこのマグです。大きくもなく小さくもなくオーソドックスですが飽きがきません。炭化ものは本焼きを2回、2回目は炭を入れて焼くので皿が焼けません。カップは家庭用には大きいのでいいです。もう一杯お変わりに話の途中で席を立つことないのでこれ位の大きさをお薦めします。
b0125311_23145318.jpg

b0125311_232232100.jpg

次に本焼き1回でいい萩釉の碗皿を組みまわせました。
b0125311_2343387.jpg

b0125311_2321499.jpg

次にみのる窯の定番のナラ灰釉のコーヒーカップです。上品なカップサイズです。
b0125311_23131017.jpg
b0125311_23132783.jpg
b0125311_23133685.jpg

b0125311_23243626.jpg
今回はナラ灰葉皿と組みまわせました。お皿は菓子皿や盛皿でとっても上品でこれに決定しました。
[PR]
by minorugama | 2011-01-13 23:22 | ┏松川実・京子のつぶやき

西武展覧会無事終わりました。

 「第5回 新春 信楽陶耀会展」の大津西武展覧会、昨日10日で無事終わりました。お寒い雪もちらついた期間、ご覧下さりありがとうございました。心より感謝いたします。

さて今日は夕ご飯アップです。長崎ちゃんぽんとサラうどん頂いたと前回アップした続きです。今回はサラうどんを青萩水玉たわみ盛鉢に盛りました。
b0125311_2356261.jpg

この量は1人で1.5人分です。筋肉も目も記憶力すべて衰えたのに、食欲だけは衰えなく困っています(泣)。有難い話なのですがね、実によう食べます。最近何でも長鉢盛っていましたが、サラうどんは平べったくしかもあんかけがのるので、深みもいるのでこの器はちょうどいいです。
b0125311_235989.jpg

b0125311_001840.jpg

そして新作の萩釉のカップです。
b0125311_023245.jpg

b0125311_23514844.jpg

b0125311_23521641.jpg

カップの中は白のマット釉です。石入りの土なので茶渋はついてきます。中身はお茶ではありません。義姉からもらった手作りブランディー入りの梅酒で最高に美味です。
最後にこの長寿箸。
b0125311_23524542.jpg
生徒さんの母上が亡くなられて先日お参りに行った時の供養に頂きました。88歳以上の方が亡くなったらこのようにお箸を差し上げるそうです。15分隣の伊賀市の方ですが、土地も変われば風習も変わるものです。
新しいお箸でまたまた食べ過ぎのみのる窯でありました。
[PR]
by minorugama | 2011-01-11 23:53 | ┏松川実・京子のつぶやき

長崎ちゃんぽん

今日は3連休の真ん中。お客様が続いて,うちにコーヒーを取りに入ったらえらい大きな荷物が届いていた。神戸のお客様でパワーストーンを作ってる小野寺さんからちゃんぽん麺とサラうどんを送って下さった。
b0125311_23283017.jpg

そう言えばこの連休に九州に行くと言うてはったなぁ~。以前本場の長崎ちゃんぽんを頂いたのが美味しかったと喜んでいたら、山盛りの箱詰めが送られてきた。

早速畑の青梗菜、鳥に食べられ食べられ長さ5cm、そして人参と人参葉。静岡の方頂いた本場桜海老など色々炒めて、透る土の「透土」(とうど)の長い鉢に盛りました。
b0125311_23315753.jpg
b0125311_233263.jpg

あとお正月料理で2回目作った伊達巻と野菜スープでした。
b0125311_23322667.jpg
この長崎ちゃんぽん、本場のは味が全く違います。

さて、お伝えしていた大津西武百貨店の陶耀会展(とうようかい)が明日が最終日です。

明日の当番は作家の  篠原・井伊   西尾・加藤(午後より) さん達です。

  「第5回 新春 信楽陶耀会展」
■会期:2011年1月2日(日)~1月10日(月・祝)
  ※最終日は午後6時にて閉場いたします。
■【出品作家】:荒川 智、井伊 昊嗣、飯山 園子、織田 阿奴、加藤 喜代司、加藤 肇、神埼 継春、神埼 宗昭、神山 直彦、小林 勇超、迫 能弘、篠原 希、谷野 明夫、西尾 瑞舟、廣田 忠美、古谷 和也、松川 実、山村 秀和
※五十音順

■ところ:滋賀は大津西武百貨店の4階アートサロン
          〒520-8580
      滋賀県大津市におの浜2-3-1  077-521-0111(大代表)
 
どうぞお越し下さい、素敵な若手・中堅作家がお待ちしています!
[PR]
by minorugama | 2011-01-09 23:37